嘘捏造・サイトの見破り方 1

 

 真相究明をしている様に見せかけて 、実際は嘘情報を捏造、拡散をするサイトが幾つかあります。
見破れない人が意外と多いので、お知らせします。

まえがき
  2007年の事である。沖縄のUAのコンサートにて、「ほんとうのおはなし」という冊子が配られた。


ここにその時の話が載っている→ http://kotiaka.blog51.fc2.com/blog-entry-108.html

 歌手のUA(ウーア)自身が配った物ではないが、関係ないモノを勝手には配れないだろうから、ある程度は意向に沿っての事ではあると思われる。
その冊子に、「反ロスチャイルド同盟」と共に「オルタナティブ通信」まで紹介されてしまっていた。
反ロスの管理人安部さんも、一時期はお勧めリンクの一つに入れてしまっていたせいもあり、瞬く間に拡散され、 サイトを信じる人が多く出た。

 

 私は、このサイトを始めて見た瞬間に嘘情報捏造サイトである事に気付いた。
多くの人に、それを伝えた。初歩的な事も分かっていないのに、怪しげなサイトの情報など信じてはダメだと提言した。とりあえずは信頼できるサイトでしっかり学ぶべきであると話した。しかし「色々な情報をに目を通すべき」と言って、聞く耳持たない人など結構いた。
嘘サイトである事がわかる一目瞭然のページなど見せても、認識を変えない人などもいる。
それから、4年も経ったので、流石にもう信じている奴は少ないだろうと思ったら…そうでなかった。益々広がっていた。

■解説
「オルタナティブ通信」が真相究明者のフリをした捏造サイトである事を説明します。
以前、オルタ通信の「酒鬼薔薇事件の深層・・1つの理論的試考」のページを私がインチキサイトであると解説の例を使って暴くものだからか、サイトからその記事が消されたようです(他のブログにはまだ残っている)。

なので今回は、残っている別のページで解説します。
●捏造記事→「英国スパイの日本での暗躍(2007年11月10日)」
 http://alternativereport1.seesaa.net/article/65583319.html 


↑のページでは、ジャーナリストのベンジャミン・フルフォード氏を貶め、信用をなくさせるのが狙いなのだが、捏造情報である事を見破るのは簡単である。

【こうした米国の「日本離れ」を利用し、英国の諜報(スパイ)組織が日本で活発に活動をしている】
と始まり、
【彼等 英国エージェントは、天皇一族の祖先はユダヤ人であり、ユダヤ人の血統として世界の王室は一体化していると主張し、その祖先はテンプル騎士団という神=宇宙人の末裔であり、~中略~を主張する】
と説明し、
【この英国スパイ達はベンジャミン・フルフォード、エハン・デラウィ等といった名前を使っている】
と締めくくる。

判りますよね?もし、判らないのであれば、正しい情報選別能力がないと自覚しなければならない。
まず、フルフォード氏は一度も「テンプル騎士団という神=宇宙人の末裔」を主張した事はない
全くのデタラメで、フルフォード氏の論を信用性のないものにし、そして英国エージェントであるとレッテルを貼る寸法だ。
明らかにインチキ・サイトだと判る。まじめな真相究明者ではない。
真相究明をしているうちに、間違った判断を持つ事は誰にでもあるが、この者はそういうのではなく、確信犯である。
これで気が付かず 「それは、たまたまで、他は良い情報がいっぱいあるよ」 などとノンキな事を言っていてはならない。
悪意ある1ページで気が付かなければならない。
他のページも、巧みに嘘と本当を混ぜ、結果信じる人をミスリードさせるのが彼らの手口なのだから。

もし、あなたがこのサイトを長い事、信じ続けてきたのなら、一度 頭の中をサラにしなければならない。

この、オルタナティブ通信と言うのは諜報戦の為のトラップサイトの可能性があります。
一部真実を交えながら実はトンデモ情報を投稿し、
その情報にどういうサイトがどういう箇所に興味を持ち、何処へ転載して行くかを 、詳しくずっと追跡して、当該情報のネットでの影響力を分析してデータとして収集して、情報工作の実行部隊に渡すのです。


現在、オルタナティブ通信は、メルマガのシステムを取っている。嘘情報流すサイトである事を指摘されると厄介と踏んで、嘘情報信じやすいファンだけに伝えようと考えたのだろう。メルマガ愛読者が、変わりにブログで発信するので、都合が良いのだろう。

 


■インチキサイトの特徴を説明しておく。
全てが同じパターンなわけではないし、これは一つの傾向である。思いつくまま羅列してみました。
ただ、我々がその傾向を察知し、その手口が公けになれば、彼らはまた新たな巧妙な別の手法をとる事もあるだろう。
とりあえず、現段階でのアドバイスです。

●IDが不詳である。
個人情報や、個人的趣向などが皆無なのである。
年齢・性別・人格、そういったモノが見えてこない。
人間誰しも、人間味はにじみ出るものである。いくら真相究明の社会活動と言えど、毎度毎度まじめな話はかけない。
ブログなら、普通は、趣味の話、愚痴、自慢話など出るのではないか。

●コメント欄がない。
普通、読者の反応を知りたいものだ。自分が一生懸命書いた文章の感想など知りたいモノである。
コメント欄があると、読者に「嘘書くな!」とツッコまれるものである。それを避ける為、疑わない人だけに読んでもらえて、そして情報拡散させる事ができる。

●バッシングを受けても意に介さない。
ブログにコメント欄があっても、レスは付けない。
他の掲示板の書き込みにおいても、URL貼り付けるだけで、反発意見を受けても反論したりはしない。彼らは無駄な労力はかけない。仕事としてやっているので、そこに感情がないからだ。

●情報源がない。
つまり、ソース記載されていない。普通では手に入れられない濃密な情報源が明かされていない。
説得力を持たせるには、どうしても他の多くの参考文献が必要となる。どこどこの学者が証言しているとか、ニュースで報道されたとか、いついつ情報公開された機密文書であるとか。
自分の論を説得力を持たせる為には、どうしても参考文献を提示するのが、普通の行動。

●更新が頻繁である
最新の時事情報や濃厚な情報なのに、投稿される頻度が高いのである。
以前に書かれたモノの焼き回しだったり、他のサイトのコピペなどであれば、可能であるが、
本人の文章で、頻繁に新事実の分析・発表は、通常無理である。
私も、一つ一つの事件にはそれぞれ何年もかかったりしている。
一つの事件でも、何度も映像を見直したり、書籍を読んだり、多くのサイトを回って、段々と全容が見えてくるものである。
この更新の頻度は、与えられた情報をただひたすら書き込んでいると思われる。
勿論、名のある文筆家は別。それを職業としているのだから。

●画像を載せたり、映像を貼り付けたりしない。地味なサイトが多い。
読者サービスとして、楽しませる工夫がされていない。ひたすら情報の羅列である。
圧倒的な文字量だったりする。

●文の体裁はそれなりにしっかりとれている。
文頭に一マス空けたり、段落や見出しなど、しっかりした文体をとっている。
その辺りの教養というか、国語力を身につけている、文筆家の所業を思わせる。
今時、ブログの記事に文頭1マス空けたりなど一般の人はしない。
恐らく別の人間が原稿を書き、それをブログ担当者がアップしているのではないかと思われる。

●他の真相究明者を貶める内容が頻繁に書かれている。
通常、真相究明をしている同胞として、見解は違えど、ある程度敬意を表するものである。
「あいつは何もわかっちゃいない」的な事を言う事があっても、「言ってもいない事」をデッチあげ貶めたりはしない。

●断定的である。
裏の世界を書くわけだから、通常、我々は知る事ができない事を書く事になる。
どうしても、部分的に推論をしなければならず、自分の書く文章全てに自信があるわけではない。
ところが、この手のサイトは、どこからその情報得たの?と言いたくなる様な話を断定的に話す。

●論が滅茶苦茶。 趣旨が一貫していない。
じっくり読むと、論がムチャクチャである事に気付くと思う。
彼らは真相究明など考えていない、情報撹乱が目的なので論理的な文章を書こうという気はない。
彼ら捏造サイトは、自分の書く「論と他者の評価」に興味がないのである。

●なんだかんだ最後には、宇宙人や超常現象と結びつける。
宇宙人が地球侵略しているのなら、金融がどうとかCIAがどうとか、もう関係ないでしょ。その圧倒的な科学力を使えば良い話^^;

●作者不詳なのに、サイトは知名度がある。
情報拡散として、あちこちにリンクを貼っているので、結果それなりにアクセス数の高いサイトとなり、固定ファンもいる。

----

以下、インチキサイトを紹介しておきます。
------
●オルタナティブ通信
http://alternativereport1.seesaa.net/

●日本と地球の命運
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/
執筆者:Tatsumaki 田中進

●イスラエル秘密捜査事件の真相
http://nobuaki22.at.webry.info/
http://tweetbuzz.jp/tb/66089689
執筆者:NOBUAKI

悪意があるのかは未定だが、怪しいサイト。信じるに値しないサイト
●世界の真実の姿を求めて!
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/

●Watch from Brasil ブラジルの混沌から世界を見る
http://watch-fr-br.iza.ne.jp/
-----

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ootukeiko (水曜日, 08 8月 2012)

    ご指摘ありがとうございます。
    インターネットは見極めが大切ですね。

  • #2

    金指 (火曜日, 07 4月 2015 09:26)

    オルタナティブ通信は一部真実ということはどういうことですか?すべてオルタナティブ通信は嘘ですよね?

  • #3

    勃起不全 (水曜日, 29 4月 2015 11:11)


    すごい!
    バイアグラ、シアリス、精力剤などを買いたいなら、このサイトおすすめよ

  • #4

    いわん (木曜日, 27 4月 2017 14:35)

    こういう世界は初心者で、今分けわかんなくなってるところです。
    互いに矛盾してたり、ぶっ飛んでる情報だったり、。、
    本記事参考にさせて頂きます