ベネズエラ問題・・・米国政府メディアによる工作の証拠

反チャベス派の白い人達
反チャベス派の白い人達

 

 ベネズエラのチャベス大統領を馬鹿にしたり、長期間政治の権力を握っているからとチャベスを悪人の様に、批判する人が日本に多くいる。

 

 我々日本人は、ずぅっと欧米主導の嘘情報を徹底的に植えつけられた民族である事を、まず知らなければならない。

オーナーの言いなりにならない政治家は、スキャンダルで潰す。
スキャンダルで潰せない場合は暗殺者を送る。これ常套手段。
銃で殺せないなら?病死に見せかける。 少年ジャンプの「デス・ノート」なんざ要らない。

 

まずは、エコノミック・ヒットマンについて知らなければ、話にならない。

反チャベス派デモ2
反チャベス派デモ2

 ■2002年 ベネズエラ・クーデター事件


写真1・2枚目は、反チャベスのデモ隊。随分と白い人達が多い事だ・・。

チャベス派の貧困層
チャベス派の貧困層

3枚目は悪党にされたチャベス支持者。

4枚目チャベスの生還。


この一枚目の写真、どこかでも似たような光景がありましたよね。
 そうそう、北京オリンピックの時、聖火リレーを邪魔していたチベット独立支持者にそっくりです。旗の色のせいもあるが。討幕軍の錦の御旗ですか? 国旗を掲げれば、正義のイイモンだと思っちゃいけない。
 我らアメリカ陣営は、世界に対して似た事をたくさんやっている。 捏造報道を続け、悪人に仕立てあげ、その国を蹂躙するのだ。イラク・リビア・パレスチナ・ベトナム・中国・ミャンマー・ニカラグア、ハイチなど幾らでもある。

チャベス生還
チャベス生還

 

 

●ベネズエラ・クーデター報道は米国政府メディアによる捏造の証拠

2002年ベネズエラ・クーデターの時、日本を含む欧米メディアが一斉に報道した内容は、

「反チャベス派のデモ隊に橋の上にいるチャベス派の人間が銃で撃ち、多勢の死傷者を出した。このようなことをやってるチャベスを許すな!」

 といった感じですが、元民間放送局員アンドレス・イッサーラは、こ の場面を別のアングルから撮った映像では、彼らが銃を向けていた陸橋の下にはだれも存在していなかったのである。まさに捏造そのものだということを告発・抗 議した。

 つまり、反チャベス派の人間を撃ったのは軍であり、またチャベス派に発砲させるためにそっちに対しても軍が銃撃した。 これら両方の別々のシーン を都合のいいように繋ぎ合わせて、いかにもチャベス派の人たちが、反チャベス派のデモ行進に向けて銃を撃ったという捏造映像を作り、それを 世界中のメディアに発信させたということが、これらによって明らかにされたわけです。
傘下のメディアを使って世界中に嘘情報を流し、いかにも自らに正義があるという風に騙し、世論を味方につけようという諜報作戦で、911事件などの歴史上数多く行われている自作自演テロと同じく、まさしく、欧米支配勢力による、捏造・情報操作・洗脳報道です。

---
珍しくwikipediaでも正しく書かれている。

チャベス政権の経済政策への不満、富裕層が支配するマスメディアの反チャベス報道によって、[4]中産階級や富裕層を基盤とする民主行動党とコペ イ=キリスト教社会党(COPEI)勢力や、チャベス当選時には与党連合の一角を占めていたかつての左翼政党「社会主義運動党(MAS)」、市民団体、労 働組合のCTVなどの間で不満が高まっていった。その結果2001年ごろから反政府運動が激化し、国内各地でストライキや石油公団におけるサボタージュや 施設の破壊行為が発生するようになった。チャベスはサボタージュに関与した者の罷免でこれに対抗した。2002年4月11日にはCIAの支援を受けて軍部 によるクーデターが発生し、チャベスは軍に監禁され、代わりに元ベネズエラ商工会議所連合会 (Fedeca'maras) 議長のペドロ・カルモナが暫定大統領に就任した。最初クーデターは成功したかに思われたが、暫定政権が強権的な支配を強めたため、大統領の支持基盤である 貧困層のデモが激化。情勢を見た軍や国家警備隊が寝返り、カルモナは逃亡。クーデターはわずか2日間で失敗に終わった。

なお、このクーデター時、RCTVを含む民間テレビ4局は、チャベス派の狙撃兵による反チャベス派への銃撃事件を捏造し、繰り返し報道した。 RCTVのグラニエル最高責任者はクーデター派のこの陰謀に直接加担していた事が判明している。この報道機関として著しく中立性を欠いた行為が、のちの RCTV放送免許更新問題を引き起こす原因となった。
---

詳細を知りたい方は、下記のリンクを参照下さい。

ベネズエラ…何が起きたのか?
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/edit/la/venezuela/chavez.htm

ベネズエラ革命 (索引)
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Bushwar/venezuela.htm

「チャベス政権 クーデターの裏側」
<石油資源のためなら手段選ばぬブッシュのアメリカ>
<日本のメディアでねじ曲げて報道された4月政変の実像>
<貧困層の利益を代表するチャベス大統領> 
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Bushwar/venezuela_coup.htm

ベネズエラ人民の歴史的勝利
--反対派=米政府は敗北を認めよ!陰謀と暴力による政権転覆策謀をやめよ!--
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Bushwar/chavez_victory.htm

●ベネズエラ国民議会選挙:反対派は米国の軍事介入を期待し選挙をボイコット
◎石油施設や政府機関等への爆弾攻撃と15,000人爆殺計画が発覚
◎ニカラグア、ハイチの実例を再現させるな!
(1)反対派と米国によって仕組まれた選挙ボイコット
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Bushwar/venez_parl_election.htm

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    通りがかり (木曜日, 23 2月 2012 12:56)

    ブログへのコメントありがとうございました。

    お会いしたい事も無い方から中傷されるとは
    思ってもみませんでした。

    個々の考え方があるので不快に感じたかもしれませんが
    同じことをしているあなたも同類ですね。

  • #2

    鈴木 (火曜日, 09 10月 2012 18:38)

    2年前までカラカスに駐在していたものですが、残念ながらチャベス政権がやっている事は米国が報道している内容からそれ程かけ離れていないと感じました。現地でビジネスをしていたのですが、企業の国有化、外貨に関する規制変更等、場当たり的で、選挙前に貧困層に大して迎合するような政策ばかりで、めちゃくちゃでした。まあ現地で数年過ごさないと見えてこない事も多いですよね。ネット、マスコミ、書き物等の情報収集だけでは偏るのはしかたないと思います。

  • #3

    勃起不全 (水曜日, 29 4月 2015 11:11)


    すごい!
    バイアグラ、シアリス、精力剤などを買いたいなら、このサイトおすすめよ